FC2ブログ


















【第16話】霊媒師が不倫・・・色欲の情に対する天罰はこんなにも重いのか

私が何故
心霊絡みの事例が多いのかは
母親に原因があったと思います

4人の水子様がいて
供養も何もせず・・・

罰当たりな母親でした


無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659

(画像はイメージです)


小学3年生・・・
広島県呉市の原小学校に
転校してきた時の事です

突然
両目が全く見えなくなり・・・
病院に行っても
原因不明と言われました


離婚したとはいえ

世の中狭いのか

父親方のばあちゃんにまで話が伝わっていました

『またアノ時と一緒じゃない?』

ばあちゃんは母親に何度も言ったそうです

実は水子様の怒りというか・・・・

祟りとは言いたくありませんが

霊障は一度経験あります

3歳まで全く目が見えなかったのです


ばあちゃんの連れて来た霊媒師さんが

3日間護摩焚きし

目が見えるようになったと聞きました

(その当時の記憶がありません)


そんな時
どういういきさつで知り合ったのか
定かではありませんが
1人の霊媒師が家にやってきたのです

(多分おばあちゃんの紹介でしょう・・・)

お寺を持ち
それなりに“信者”の方がいると
聞きました

真言宗密教という
護摩祈祷を三日間・・・
更には自身の身体に
水子様を憑依させて
母と会話をしていました

4人いる1人の内
女の子が・・・
『許さない!許さない!』と
叫んでいるのが聞こえました

2時間くらいの説得でしょうか
『お母さんを大事にするなら・・・』と
許してくれたかと思うと
いきなり“視界”が開けるのです
両目がいきなり見えました
不思議な体験です

普通ではありません
信じるも何も・・・
驚きと怖さしかありません

それから毎日
神棚・仏壇を設けて
お神酒・お水・ご飯の用意をする
日々が始まりました

勿論
真言宗のお経も唱える事も・・・

だからでしょうか・・・

心霊体験が
小学3年生から増えたのも
その理由からだと思います

ですが
この後・・・
この霊媒師が悪いのか
母親が悪いのか
色欲の情に溺れ不倫をしていました

2年くらい不倫は続いたのでしょうか
終止符が打たれるきっかけは
騒然でした

なんと
霊媒師が突然別れる!!と
母親に怒鳴っているのです

『このままではいかんのだ』
そう言い続ける声が印象的でした
無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^6565955

(画像はイメージです)


この言葉の意味が
何を意味しているのか・・・
3週間後分かりました

その霊媒師の長男が
バイク事故で亡くなりました

新聞記事では
直線道路で
前方に障害物が無いにも関わらず
急ブレーキをかけて転倒したとありました

その霊媒師の長男は
何を見て急ブレーキをかけたのか・・・
不倫という色欲の《罰》でしょうか

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2016/06/06 07:29 ] ヤバイ話 | TB(-) | CM(0)