FC2ブログ


















【第40話】違法薬物書き込みを警察に通報・・・警察関係者から『会えませんか?』と言われて合った17人の者達が消息不明に

違法薬物売買の書き込み

通報すれば・・・
後は警察が何とかしてくれる

警察=貴方の味方
  ↑↑↑
こんな風に思っていませんか?
これは8年くらいの話です

当時
ネットにも市民オンブズマンを!!
そんな目的の為に集まった
ネット集団の一員に参加していました


無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659556o88

(画像はイメージです)


活動は活発で
主に通報活動と監視

私の役目は
警察が捜査をしやすいように
分かりやすく状況をまとめると
いうものでした

莫大なサイトの中から
違法書き込みを見つけ出す
活きた情報でないといけません

世間一般では
荒しと呼ばれる集団でした

・違法書き込みがあると・・・その管理者に通報する
・sageを使い書き込みを見えにくくする
・違法売買者を煽って特定のサイトに誘い出し
個人情報を探る際に必要な情報を抜き出す
といった感じでした

活動的には問題がありながらも
IHCよりは効率的で
閉鎖数も比較になりませんでした

そんな矢先
このグループも壊滅に追い込まれたのです

それは
キ●友掲示板の通報でした

この集団のある者が

各府省への政策に関する意見・要望
電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
   ↑↑↑
上記の窓口を使い警察庁に通報したのが
発端でした

千葉県警の者が接触してきたのです
『うちの管轄で扱っているから・・・』と
何度も接触してきたそうです

荒しと呼ばれる集団の者は
存在を示したいという強い願望があるせいか
疑いを持たず・・・
むしろ歓喜していた様子でした

私は何度も
その一員に“接触”は止める様に
言いましたが・・・

彼を含め
他の者も止めようとしません

そんな意見の相違で抜ける事にしました

抜けた後も
彼らのアジト的なHPには
立ち入りの“許可”をもらえ・・・
時々ではありますが
彼らの状況をPC画面の向こうから
眺めていたのです

そんなある日の事です

彼らが警察関係者から詳しい話が聞きたいと
接触を求められ・・・
そのついでに
荒しと呼ばれる●●●●の者が
集まる事になったみたいなのです

私は不安がよぎりました
ですが
彼らは聞く耳を持ちません

慎重的な考えを持つ2人を除いて
他の者は集まる事になったみたいでした

人数的には
定かではありませんでしたが
約17人くらいでしょうか
集まる事になったのです
(居酒屋に予約入れた人数で分かりました)

ですが
翌日からパタリと彼らの動きが止まりました


無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659556o884o8

(画像はイメージです)


残された2名だけが
あとふたしている感じでした

17人でしょうか・・・
その後の書き込みや活動らしいものが
無くなったのです

そんな事が起きて
数か月後でしょうか・・・
下記の様な事件が発覚しました

(該当ニュース)
薬物捜査員の「キ●友」は元容疑者…
クスリと女にハマった刑事の“修羅”
2009/12/26 産経新聞

なんと捜査関係者が
彼らのキ●友の一員だったのです

私は
ハっと・・・
荒しと呼ばれる
あの集団を思い出しました

偶然でしょうか・・・
気のせいでしょうか?

該当の警察官は
否定していますが
捜査内容を
洩らしていなかったのか・・・
疑わしいものがあります

私は警察庁に
事情を説明しました・・・

すると・・・
『会えませんか?』というのです

こんな状況で・・・
貴方は会えますか?

事情説明なんて・・・
メールだけでも十分なのに

警察は市民の味方じゃない
こんな言葉をよく聞きます

これも都市伝説でしょうか?

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2016/07/09 19:29 ] 都市伝説 | TB(-) | CM(0)