FC2ブログ


















【第124話】廃トンネルの肝試しで上から大きな足がきて押し潰した!?逃げ延びた友人もベッドごと潰れて圧死の不可解な死を遂げるという結末に・・・神罰を下せるほどの者の正体とは

これは
大学1年生の時の話である
夏も終わり秋の紅葉が
ちらちら見かけていた頃だ

この時はまだ
下記の記事に書いた
大学から紹介された学生寮みたいな
集合アパートに住んでいた

【第10話】配線が無くても鳴り続ける不思議な呼び鈴
http://okaruto110.blog.fc2.com/blog-entry-12.html

電話は無く
2F出入口に公衆電話がついていた

夕方
ジリジリンと公衆電話が鳴った

受話器を取ると
珍しく私宛の電話だった

病院からだったが何故?
私を呼んでいる者がいると言う

よく聞いてみると
高校時代の同級生だったYからだった

「悲惨な事故をされて・・・」
それ以上は語らなかった

夕方から始まる講義を休み
その病院へと向かった

そこには
包帯グルグル巻きのYがいた

声をかけると
「お前なら分かってくれるよな!」
「お前なら・・・」
何度も繰り返すのである

そこに居合わせた家族の中に
お母さんがいたのだが
「息子は頭がおかしくなって・・・」
「あの子の話に付き合ってもらえますか?」と
涙を流すのである

部屋に戻りYに尋ねた
「何があったの?」と言うと
「俺も殺されるかもしれん」と言うのである

ヤクザか何かと思ったら
広島の幽霊トンネルの話をしだした

「そこは鉄の柵あるだろ?」と言うと
友達4人で外して
車で中を走ったらしいと言うのだ

男女4人
もう一人の男性の名は私も知っている者だったが
ほかの女性二人はスナックの女の子だという

話を聞いていくと
どうやら肝試しに行ったみたいだ

トンネルの真ん中で
いきなり車が上から潰れたという・・・
信じがたい話だ

他の3人は押し潰され
Yだけが車外に放り出され
助かったというのだが・・・・


無題142

そこで
Yが見たのは大きな足だったという
足から上は見えなかったらしい

そこで彼はいきなり興奮し
「皆あいつに殺されたんだ!」と叫びだした

計器の異常を感じてか
看護婦さんが慌てて来て病室から追い出された
叫びまくるY・・・
妹らしき女性とお母さんは泣きじゃくっていた

これは
私がどうする事も出来ないと直感した

夕方遅かったが
いつもお世話になっている
お寺さんに連絡してみた

事情を説明すると
「●●トンネル!?」と驚かれ
「無理や勘弁やで」と電話を切られてしまった

その当時
霊媒師さんみたいな方の連絡先を知っておらず
途方に暮れた

そもそも
●●トンネルは呪われているのか
疑問に思った

図書館に行き
●●トンネルについて調べてみた

事故や落盤が相次いでの閉鎖とまでしか
分からなかった

そんな中
話を聞いたお寺さんの
同級生の息子から連絡が・・・
彼にとっても同級生の惨事である

彼の話によると
お父さんである住職は怯えているらしい
そのくらい悪霊なのか
それ以上は聞き出せなかった

だが彼も協力するという
警察署へ訪ねてみた

何度も門前払いされたが
「●●●に行くといいよ」と一人の警察官が教えてくれた
事情に詳しい人が退職して
呉の商店街で喫茶店を営んでいるという

その喫茶店に行ってみた
マスターに
「●●トンネルの事故で聞きたいのですが・・・」と言うと
関わりたくないから退職したという
きっぱり断られた

退店をやんわりと促されたが
帰り間際に
「生き残ったYは同級生なんです」と言うと
「あれはね・・・踏まれたんだよ」とポツリ言い出した

「俺も信じているんだよ踏まれたと・・・」
車の痕には足の型が残っていたという

だが
上の指示で揉み消されたとか

「●●トンネルみたいな事は初めてではないんだよ」
その話に驚いてしまった

もう何台も何台も同じ事が起きたのだとか
足跡もはっきり残っていたとか
全てトンネル内での操作不良による横転事故で
片づけられたという

お祓いしようにも
何度も失敗しお祓い者も
不可解な事故を遂げたという
圧死だそうだ・・・

何も無い所で圧死

この元警察官は
今でも《トンネルの足の持ち主》が
踏んづけたと思っているらしい

同僚も何人か不可解な事故を起こして
慌てて退職したのだそうだ

「もういいか?」と声を詰まらせるマスターの様子に
食い下がれなかった

「お祓いできる人いないかな」
私の言葉を聞いてお寺さんの息子は
何人か心当たりがあるという

その日はそこまでにと
急いで広島市内に戻った

アパートに戻ると
Yのお母さんから電話があったとメモが
深夜でもいいから電話をくれとの事だった

電話をかけると
「通夜に来てもらえますか?」と言うのである
その場で私も泣き崩れてしまった

「そんな感じではなかったのに・・・」と私が言うと
「ベッドごと潰れて・・・」
不可解な死に方だったらしい

病院も早々と霊柩車を手配してくれただけで
何も触れなかったそうだ

通夜に行った
そこにはお寺さんの息子も姿があった

「あの件だけど・・・」
お寺さんの息子は重く口を開いた


無題141

「あれ天狗様らしい」
「人が近づくべきものじゃないって・・・」と言うのである

どうやらあの●●トンネルに近づく者は
神罰が下る様だ

その4か月後だろうか
●●トンネルは塞がれたと聞いた
もう肝試しはできないと・・・・

貴方の周りにも
不可解な事故が起きるトンネルはありませんか?
鉄柵で覆われている廃トンネルありませんか?

入れないようにする理由は
単なる危険を防ぐ為ではなく
神罰から人を守る為ではないだろうか

肝試しという軽い気持ちや好奇心から
その鉄柵から先は入ってはいけません


※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より
イメージ画像として使用しています




精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

スポンサーサイト



[ 2019/07/15 23:48 ] ヤバイ話 | TB(0) | CM(0)

【第110話】消えていくアイドル・AV女優達・・・TV・DVDは巨大な生霊の収集装置なのか?生霊と一緒に飛んでくる下級霊と動物霊が更なる不幸を招いていく

『えい!えい!ええい!』
TV等でよく見かける
霊媒師・心霊研究家のお払いの行為

あんなに簡単に除霊なんて
本当は出来ません

TVの心霊番組に登場する
霊媒師や心霊研究家の人達は
TV用の【演出】の顔にしかすぎません
※本当に力のある人は表に出ず控えています

TVというのは
強力な生霊収集装置みたいなものです


無題54


本当の霊能力者・霊媒師は
余計な生霊に執拗に
付き纏われない為に表を出るのを避けています

よくアイドルやタレントが
不思議な病気を発症しますよね
これは霊障によるものがほとんどです

特にグラビアアイドル・AV女優には
様々な霊障が起きています

TVで肌を出す
裸を見せる・・・とても危険な行為です

たかが生霊と思われるかもしれませんが
TVやDVDから来る【生霊】は凄い数なのです

単なる生霊だけではありません
生霊に憑いた下級霊や動物霊も
一緒に飛んできます

あんなに売れていたのに・・・・
あんなに人気があったのに・・・・
ふと消える芸能人やグラビアアイドル達は
物凄い霊障に悩まされていたのです

前述にも触れましたが
特にグラビアアイドル・AV女優達は
邪気にまみれた男達の獲物にもなりやすく
絶え間無く悪意のある【存在】に悩まされ
追い詰められていきます


無題55

腫瘍はまだ良い方です
表沙汰にされませんが・・・・
胸に顔が出てきたり身体の中から
人面の形をしたデキモノが出るケースもあります

華やかな世界にいる者ほど
そんなデキモノには耐えられず
最悪の場合は絶命するといいます

悪霊の思う壺といった感じです

昔に比べ
無信仰や邪教の増加で
土地の力も弱まり
悪意のある生霊・死霊が活発化しています
この事も悪因の一つです

貴方の周りにもありませんか
何気ない生霊を飛ばしていませんか
これも都市伝説の類でしょうか

精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2018/12/30 12:57 ] ヤバイ話 | TB(0) | CM(0)

【第109話】闇の中へ引き込もうとする元妻の姉(次女)・・・宗教ごちゃまぜの為か浄霊もできないとは・・・集合霊が大きな“悪しきもの”に変わってしまった

11月9日にTwitterに
アップした内容がようやく
掲載OK出ました

8日の夜
夢の中で「お前の命無いぞ!」と
物凄く低い声で
あり得ないほど高い女の人に追いかけられた夢を見た
(私の2~3倍だろうか・・・)

目が覚めてホっとしたら
金魚の水槽に異変を感じ見てみると・・・
5匹全部☆になっていた

パキ・・・・
変な音に振り返った瞬間
右足小指の爪が剥げた
(何処にもぶつけていないのに・・・)

それにしても
たった数時間で・・・・
あれだけ水槽のPHとか
気を配っていたのに・・・・

やはり何か来ていたのだろうか・・・・
忙しいと言われるだろうが
KKK(監視・告発・危険予知)グループの繋がりで
知り合った霊媒師さんに
事情を説明したメールを送った

でも・・・・
返信が来なかった

それから3週間過ぎて
いきなり千葉県まで来てと・・・・

お弟子さんの家らしいのだが
地図を頼りに行くと
驚いてしまった

家の屋根に髪の毛らしきものが
びっしりとついているのである


風のせいか・・・・
ゆらゆら揺れている?
いや動いているのか?
「気色悪いなぁ・・・・」

そう思っていると
家の中から一人の女性が
「早く!」と怒鳴るのである

怖くなって上を見上げながら
家の中に駆けこもうとすると・・・
ポタ・・・っと髪の毛?
いや・・・蛇?
黒いヒモ?
落ちてきた

ポタポタポタ
目の前を塞ぐようにポタポタ落ちてきた

バサバサバサ
塩らしきものを撒いている女性が3人も・・・・
ただ事ではない(汗)

無言で指で奥に行くように
指示されて・・・・
暗い廊下を歩いていくと

7人くらいの人が
読経を唱えながら護摩焚きをしていた

最前列の人が霊媒師さんかな?
とにかく頭を下げておこう

前に進んだ途端
転んでしまった
というより意識が飛んだという方が
しっくりきそうだった

糖尿病で意識を失った時に似ていた

病気のせいだと思った私は
すぐに謝罪して正座した
「すみません」

「だから何度も言わなくていいの」

え?
一回しか言っていないのになぁ・・・
そんな風に思っていると
「貴方は謝りすぎなの」と言われてしまった

あれ?
誰かと話している?と不思議そうに見ていると
お弟子さんらしき人達が私を取り囲んで
「貴方は今向こうに行っているから」
「ふわふわするけど・・・」
「目の前に伏せてもいいから・・・」
そう言ってきた

あ・・・・
自分の中から霊魂が出て行ったのかな?
あれ?
でも・・・・
今自分はここにいる気がするんだけどなぁ

不思議な感覚だった

読経の声が大きくなった?
声が強くなった?


無題42


護摩焚きの炎がグワっと天井まで・・・
火事になるのではないかというくらい燃え上がった

すると・・・・
はははっと笑い声をあげてる者がいた

いや・・・・
笑い声をあげてるのは自分だった(汗)

その瞬間
ドンと前に倒れてしまった
気がつくと涙がボロボロ

泣いていたのか?
先ほどは笑っていたのに!?

すると最前列の高齢の女性が
くるっと後ろに向きを変えた

「これが精いっぱい」
「死ぬよりいいでしょ」

あ・・・・
なるほど
ヤバイとこまでいっていたんだなと思った

おそるおそる聞いてみた
「私が悪いんでしょうか?」
「何かしてしまったのでしょうか?」

すると・・・
「貴方の奥さんがね・・・・」
「違う手の合わせ方しているのよ」
「でも・・・何をしても無理」

え?・・・・事情がよく理解できなかった

話を聞いていくと
5分くらいだろうか?理解できなかった

ようやく理解できた時
恐ろしい話に身震いした

どうやら
元妻のお姉さん(次女)が
元妻を墓参り(納骨堂)に連れて行ったらしい

<該当する記事>
【第104話】バツ5の義母の因縁は凄まじかった・・・
金と不倫に狂う次女が妹である妻も
同じ目に遭わせようとした結果がこれなのか
http://okaruto110.blog.fc2.com/blog-entry-111.html

義母だけでなく
納骨堂の横にいる義母の元夫
死産した供養されない子供達
長女の水子様・次女の水子様

<該当する記事>
【第25話】生半可に滝修行した義母が叫び出した・・・
教祖になりたいと私欲にかられた偽霊媒師は
土地の災いを呼び寄せるのか
http://okaruto110.blog.fc2.com/blog-entry-29.html


宗教をごちゃまぜにした異教・・・

集合霊が凄まじく絡み合い
大きな“悪しきもの”になっているという

家の中に入る前に見た
屋根の上にびっしりいたのも
“それ”だという

どうやら“本体”が
私の中に入り込んでいたという

しかし
浄霊出来るレベルではなかったという
周りを削いだだけに過ぎないという


無題43

それにしても
いつのまに墓参りに・・・・
あれだけ嫌がっていたのに・・・・

どうやら次女が曲者で
元妻(妹)を引き込もうとしているという

それが何故
私の元へ来るのだろうか?

「貴方はね・・・謝ってばかり」
「だからつけ入られるのよ」

守護霊様に強くお願いしてくれたという
それからというもの・・・・
何故か怒りっぽい
気性が荒くなった様な気が・・・・

帰り
何度も家の屋根を見たが
何も見えなくなった

でも・・・
影が長くなった気がするのは
気のせいだろうか?

貴方の周りにも
不幸が重なりませんか?

“何か”が引き込もうとしているかもしれません



※画像はフリー写真素材【写真AC】【イラストAC】より

イメージ画像として使用しています



精神世界ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2018/12/05 22:55 ] ヤバイ体験 | TB(0) | CM(0)

【第25話】生半可に滝修行した義母が叫び出した・・・教祖になりたいと私欲にかられた偽霊媒師は土地の災いを呼び寄せるのか

『貴女素質あるよ』
修行する?』
『弟子にするわ』

これは私の妻と知り合い
結婚当初の話である

義母が
近所に住むという女霊媒師から・・・
『貴女素質あるよ』
修行する?』
『弟子にするわ』

少し霊感体質の義母は
そんな事を言われ・・・
有頂天になっていたらしい

自分に素質があると言われれば
嬉しいという気持ちは理解できるが
その歳になって・・・
霊媒師を目指すとは
その当時
誰も思わなかった

ある日の事
修行に行ってくる』と言い残し
その日
戻らなかった


無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659556o8

(画像はイメージです)


次の日も・・・

いくらなんでもおかしいだろ

義父と一緒に
その者の家に行くと・・・
義母がいた

が・・・
様子がおかしい

『誰だ!!』
『殺してやる!!』

暴言を吐きながら
襲ってくるではないか!!

義父の首を絞めようとするわ
叫んだり
狂乱しているのである

すると・・・
霊媒師
『下級霊が憑いている』と
淡々と言うのである

『どうにかして!!』と怒鳴ると
『私には出来ない』と言うのである

『直に収まるから・・・』

何だ?直に?
収まる気配は無い

義父をようやくほどき・・・
『払えなければ警察を呼びますよ?』と言うと

『おう呼べ』
『警察にもヤクザにも知り合いいるから・・・』
脅迫し出したのである

警察に通報し検挙された
しかし
義母は意識が戻らず?
精神病院に入院する事に・・・
すると警察官から
この女霊媒師
『前科持ちだから・・・』と聞いた
霊媒師だと言うのである

あの看板の木に書かれた
流派は?と調べると・・・
近所のお寺さんも
神社の方も知らないという

某大学の
神仏を研究する准教授に
連絡を取り合って貰うことが出来て・・・
相談する時間を設けてくれた

大いに興味を持ち
『一度その修行場を見たい』と
言い出すのである

ここからが大変だった

なかなか許可が下りず・・・
数か月かかった

そして
警察官同行の下で
その家屋に立ち入る事が出来たのである

すると
神棚を見て・・・
『ごちゃ混ぜしている』と言うのである

すぐに
私には理解できなかったが
色んな宗派を混ぜて?
そして自らを‘教祖’とも名乗り
騙されやすい者を見つけては
それらしい‘滝修行’とかさせては
信用させていたらしい

では義母は憑かれているのか
薬物なのか
ただの精神病なのか・・・

警察によると
薬物使用の疑いは無いという

数日後
その准教授は本当だという
霊媒師を紹介してくれるという

今度は
義母を精神病院から一時的に出すのが
面倒だった

何とか一日だけという事で
外出許可が下りて・・・
義母を連れ出す事が出来た

その霊媒師が指定してきた住所を
訪ねると・・・
古民家らしき古い家・・・

それはそれで
妙な雰囲気だった

『この人も大丈夫なのかな?』と
心の中で思っていたら

何処かで見た事がある
護摩焚きみたいな感じだった

すると
部屋から出て欲しいと
告げられ
部屋から出ていくと

数分もしないうちに
戻っていいと・・・
お弟子さんらしき者に言われ戻ると
『●●君!!』と私の名を呼ぶのである

それから事のいきさつを聞いた

滝修行したのは本当みたいだったが
間違った信念や手法や法力?で
その土地の‘力’に左右され
精神的におかしくなったと聞かされた
無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659556o88

(画像はイメージです)


低級霊という類ではなく
その土地の神様の力なのだろうか

生半可に
滝修行なんてするもんじゃないと
厳しい口調で言われ
義母の落ち込み様は・・・
今でも覚えている

滝修行
ある程度
修行を得てするべきとも言われた

貴方も
うかつに滝修行していませんか?
パワースポットと呼ばれる地域での
滝修行は危険行為ですよ?

生兵法は大怪我のもと

武芸も法力も通じるところが
あるかもしれません

これも都市伝説?でしょうか・・・

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2016/06/19 15:28 ] 都市伝説 | TB(-) | CM(0)

【第16話】霊媒師が不倫・・・色欲の情に対する天罰はこんなにも重いのか

私が何故
心霊絡みの事例が多いのかは
母親に原因があったと思います

4人の水子様がいて
供養も何もせず・・・

罰当たりな母親でした


無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^65659

(画像はイメージです)


小学3年生・・・
広島県呉市の原小学校に
転校してきた時の事です

突然
両目が全く見えなくなり・・・
病院に行っても
原因不明と言われました


離婚したとはいえ

世の中狭いのか

父親方のばあちゃんにまで話が伝わっていました

『またアノ時と一緒じゃない?』

ばあちゃんは母親に何度も言ったそうです

実は水子様の怒りというか・・・・

祟りとは言いたくありませんが

霊障は一度経験あります

3歳まで全く目が見えなかったのです


ばあちゃんの連れて来た霊媒師さんが

3日間護摩焚きし

目が見えるようになったと聞きました

(その当時の記憶がありません)


そんな時
どういういきさつで知り合ったのか
定かではありませんが
1人の霊媒師が家にやってきたのです

(多分おばあちゃんの紹介でしょう・・・)

お寺を持ち
それなりに“信者”の方がいると
聞きました

真言宗密教という
護摩祈祷を三日間・・・
更には自身の身体に
水子様を憑依させて
母と会話をしていました

4人いる1人の内
女の子が・・・
『許さない!許さない!』と
叫んでいるのが聞こえました

2時間くらいの説得でしょうか
『お母さんを大事にするなら・・・』と
許してくれたかと思うと
いきなり“視界”が開けるのです
両目がいきなり見えました
不思議な体験です

普通ではありません
信じるも何も・・・
驚きと怖さしかありません

それから毎日
神棚・仏壇を設けて
お神酒・お水・ご飯の用意をする
日々が始まりました

勿論
真言宗のお経も唱える事も・・・

だからでしょうか・・・

心霊体験が
小学3年生から増えたのも
その理由からだと思います

ですが
この後・・・
この霊媒師が悪いのか
母親が悪いのか
色欲の情に溺れ不倫をしていました

2年くらい不倫は続いたのでしょうか
終止符が打たれるきっかけは
騒然でした

なんと
霊媒師が突然別れる!!と
母親に怒鳴っているのです

『このままではいかんのだ』
そう言い続ける声が印象的でした
無題222228u0964990t5oop-060094oo5y^6565955

(画像はイメージです)


この言葉の意味が
何を意味しているのか・・・
3週間後分かりました

その霊媒師の長男が
バイク事故で亡くなりました

新聞記事では
直線道路で
前方に障害物が無いにも関わらず
急ブレーキをかけて転倒したとありました

その霊媒師の長男は
何を見て急ブレーキをかけたのか・・・
不倫という色欲の《罰》でしょうか

精神世界ランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ くる天 人気ブログランキング


このブログと同じFC2ブログしませんか?
アダルトアフィリエイトに最適ですよ



DVD/CDレンタル(44万タイトル以上!!)

[ 2016/06/06 07:29 ] ヤバイ話 | TB(-) | CM(0)